【魚図鑑】クサフグ

名前 クサフグ
漢字 草河豚
語源 背面が緑色っぽいことからきている
別名 スナフグ
分類 フグ目 > フグ科 > トラフグ属
サイズ 10cm~20cm程度
分布 北海道以南から九州にかけて
生息域 水深の浅い沿岸部や藻場に生息。汽水域にいることも
習性 群れで行動し、ストレスや危険を感知すると敵を驚かせるために大きく体を膨らませる
秋、冬
食べ方 刺身、天ぷら
※食べるには調理師免許が必要です。

クサフグの毒

危険度
魚の特徴 体色は濃い緑色で小さな白色斑がある
毒の場所 肝臓・卵巣・腸・ 皮膚・筋肉・精巣
種類 中毒
毒素 テトロドトキシン
症状 1. 口や舌、指先のしびれ・腹痛・頭痛
2. 嘔吐・知覚麻痺・言語障害・呼吸困難
3. 全身麻痺・血圧降下
4. 意識消失・最悪の場合、死に至る
応急処置 解毒剤は確立されていない
嘔吐排泄させ、人工呼吸による呼吸確保

アイゴ 仕掛け

タックル

仕掛け一覧

磯竿 1~1.5号 4.2m~5.3m
スピニングリール 2000番~3000番
道糸 1.5~3号
ウキ止め 道糸に適合したサイズ
棒ウキ B~3B
からまん棒 中サイズ
サルカン 4~6
ハリス フロロカーボン 1.5号
ガン玉 B~3B
チヌ針 1~3号

釣り場一覧