【魚図鑑】タチウオ

名前 タチウオ
漢字 魛、太刀魚立魚
語源 細長く銀色に輝くて薄い体が太刀(たち)に似ていることが由来とされる説と頭を上にして立ち泳ぎすることから付いたとされる説がある
別名 タチノウオ、タチオ、シラガ、ハクナギ、ハクウオ、サワベル
分類 スズキ目 > サバ亜目 > タチウオ科
サイズ 1~2m程度
分布 北海道から沖縄にかけて
生息域 表層から水深200mの泥底の海底
習性 夜間には深場にいて、昼間は中層、朝夕は表層まで移動して餌を捕食する
食べ方 塩焼き、煮つけ、ムニエル、蒲焼き、フライ

タチウオ 仕掛け

タックル

仕掛け一覧

磯竿 1~1.5号 4.2m~5.3m
スピニングリール 2000番~3000番
道糸 1.5~3号
ウキ止め 道糸に適合したサイズ
棒ウキ B~3B
からまん棒 中サイズ
サルカン 4~6
ハリス フロロカーボン 1.5号
ガン玉 B~3B
チヌ針 1~3号

釣り場一覧